FC2ブログ

魔将の贄3 プレイ(3)

ミレイユまで終わったけど、結構CGのクオリティに差が有り過ぎて抜くどころじゃなかった。
おっ、このシーン良いなと思っても次のシーンに入ったらいきなりCGの質が低下しててすっかり賢者モードになった事も何度か。
正直、もうちょっとCGに関しては何とかして欲しいんだけどね。割とCGエロいのにクオリティが低いCG混ざっていて冷める。

取り敢えず、気になったのはツイッターでも挙げたこれと、
魔将の贄3_場面3

後はこれかな。
魔将の贄3_場面4

まだフルコンプしてないのでこれもまだ氷山の一角みたいな感じがしそうなのが怖い所ですね。このようなCGが一体幾つ出てくることか。
スポンサーサイト
[PR]

魔将の贄3 プレイ(2)

アイリスルート終了。
まずは最初に一番期待していたアイリスから行きましたが、個人的に大満足でした。
輪姦や異種姦といった好みのシチュが多く、アイリスが堕ちていく過程がすごく良かった。

特に抜けたのが、この原住民に輪姦されるシーンとか
魔将の贄3_場面1
このワニと交わるシーンかな。
魔将の贄3_場面2

正直、アイリスだけでも満足してしまったので、他のキャラが今一でもアイリスだけで元が取れた気分。
ということで、他のキャラの方もやっていきますか。

魔将の贄3 プレイ(1)

魔贄の贄3 ~白濁の海に沈む淫辱の隷姫~のプレイを開始。
魔将の贄3_タイトル
進めてて思うけど、本当にダークロードを彷彿とさせる設定というか。これもうダークロード2にした方が良かったんじゃないのかと思う。魔将の贄というよりもダークロードっぽい感じするし。
取り敢えず、抜きゲとしてはそこそこ良さ気な感じ。全体的に輪姦メインな感じだけどどうなるか。

花の野に咲くうたかたの レビュー

花の野に咲くうたかたののレビュー。
花の野に咲くうたかたの_タイトル2

続きを読む»

花の野に咲くうたかたの プレイ(6)

桜花ルート終了。
という事でようやくフルコンプ。ここの所、エロゲやる時間無かったので延び延びになってしまっていたけど何とかクリア出来ました。
桜花ルートは流石に一番力入れているだけ合って割と良く出来ていたとは思いますね。終盤、桜花が消えるかどうかで選択肢が有りますが、そこで桜花が消える方の選択肢を選んだ場合の展開もアレはアレで良かったですね。Hした直後の物思いに耽っている中で呆気無く桜花が消えますが実に桜花らしい最後というか。
まあ、桜花ルート自体は丁寧で素直に良かったと思える出来でしたが、ただこれシンセミアみたいに分ける必要有ったのかなと思う。シンセミアの場合は一年という時間経過が有ったから分けるのにも納得がいきましたが、桜花ルートの場合はそんなに時間経ってないんだから態々分けなくてもルートロックすれば良かったのでは?と思いますね。正直、中途半端な所で分けたせいでぶつ切り感が強い。

花の野に咲くうたかたの プレイ(5)

麗奈ルート終了。
主人公が色を見えるようになった理由とか色々と解明されてきた感じかな。
取り敢えず、麗奈の父親が思っていたよりもずっと良い人で良かった。後は主人公が桜花の力をあまり借りずに麗奈関連の事を解決したのが印象深かったかな。

話は変わるけど、麗奈ルートで普通に主人公が麗奈をゲンコツで殴ってるシーン有るけど、主人公がヒロイン殴るシーンって珍しいね。逆は昔良く見かけたんだけど。
はなのの_シーン1
ついでに麗奈の父親にも殴られる。
はなのの_シーン2
殴られた所が同じ箇所ってのがまた笑えるというかw
はなのの_シーン3

麗奈ルートでは珍しいシーンも見れたのでついついスクショに撮ってしまった。こういうの見ると互いの遠慮の無さがよく分かる。こういうシーンあまり見かけないだけに貴重ですね。

花の野に咲くうたかたの プレイ(4)

雫ルート終了。
月夜に合せ鏡にすると別世界に連れて行かれるという曰くつきの鏡、どうやら鏡ではなく石らしいがこの辺り汐音ルートとも関係有るんだろうね。
雫ルートは終盤に主人公と雫が二人きりの世界に連れて行かれる展開は割と良かったですが、そこでの情事が1シーンしか描写されてなかったのがちょっと不満だな―。折角何回もやっているような描写があるのにそれを活かさないとか何を考えているのかと。二人きりの世界で飢えも渇きも無い、することもないから情事に耽っているのだからもっと濃密に描写して二人が少しずつ精神を病んでいく描写が欲しかった。エロシーン碌に描写せずに精神が病んでいったとか言われても実感が薄いというか。

花の野に咲くうたかたの プレイ(3)

汐音ルート終了。
うーん、これはこれで良いんだけど何か物足りない展開という感じ。
折角石という物語に大きく関わるようなものが出てきたのに、あまり活用されることなくいつの間にか封印されているのはちょっと勿体無いな。汐音ルートの序盤の感じから汐音が石の魅力に取り憑かれてもっと豹変する展開も期待はしてたんだけど、流石にそこまでは行かなかったか。
ここまでやったけど、割と評価に困る作品だなこれ。つまらなくはないけど、そこまで面白いかと言われると…。

花の野に咲くうたかたの プレイ(2)

涼子ルート終了。
うーん、悪くはないんだけどちょっと無難すぎるように感じた。
というか、涼子ってサブキャラだったけ?と思うくらいにシナリオの内容薄いな。
最初に事件もあっさりと終わって付き合った後もイチャラブがあまりなくそのまま淡々と終わった感じ。
何かこれ紅蓮華と同じ臭いがしてきたぞ。あれもメインに力割きすぎて他のヒロインが割食ってた感じだし。

花の野に咲くうたかたの プレイ(1)

花の野に咲くうたかたののプレイを開始。
はなのの_タイトル
流石にシンセミアみたいな伝奇要素はあまり無いけど、相変わらず丁寧に書いているなというのが第一印象。ただ、今回は主人公が学生なのでちょっと大人びて見える感じ。
後、BGMが凄く良いね。聴いた感じ、生録っぽいけどここまでBGMが良い作品もあまり無いですね。特にオーケストラみたいな曲がかなり好みで聴いているだけで幸せになります。このBGMの良さも雰囲気作りにまた一役買ってるんですよね。
プロフィール

クリオタートル

Author:クリオタートル
エロゲとオーディオが趣味な、27歳のしがない会社員。
エロゲを良い環境で聴く為にヘッドホン環境に投資した筈が、いつの間にかスパイラルに陥っていたっていうorz

その他日常的な事についてはこちらのツイッターで。

最新記事
リンク
気になるエロゲ見上げてごらん、夜空の星を 2015.12.18 First light! Gears of Dragoon2_応援バナー2『働くオトナの恋愛事情』を応援しています!『ソラコイ』応援バナー200×200_3『空色イノセント』を応援しています! ラストキャバリエ応援バナー
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード