FC2ブログ

ハロー・レディ! レビュー

ハロー・レディ!のレビュー。
ハロー・レディ!_タイトル2

続きを読む»

スポンサーサイト
[PR]

ハロー・レディ! プレイ(5)

朔ルート終了。
流石に最終ルートというかメインなルートだけあって力も入っていて一番良かった。まずは黒船との決着を着けるまでのシーンですが、ここまでの過程だけでも存分に楽しめました。自分に復讐の手を伸ばそうとしている主人公を前にしても決して揺るがず逆に協力を求めようとする黒船の胆力は大したもの。正直、黒船がここまで存在感出したのって朔ルートが初めてじゃないだろうか。まあ、そんな黒船を嘲笑うかのごとく直後に真打ちが登場する訳ですが。正直、黒船が討たれたくらいで終わる訳がないと思ってましたが、ラスボスの存在感は黒船を遥かに凌駕してたわ。ラスボスが瑠璃って事にも驚きだけど何より絶望感が凄かった。何をやっても瑠璃には届かず、逆に瑠璃がHMIを操りだした時は本気で終わったと思っていた。まあ、最後は瑠璃を逆転して綺麗に終わる訳ですが、こんな状況からよく逆転できたなというのが正直な所。

ハロー・レディ! プレイ(4)

エルルート終了。
これは…。ペルーシェマンショーで先に空子ルートをやるように推奨していたのも納得というか、かなり核心に迫った内容だったかな。空子ルートで既に不穏な気配は有ったものの、まさか朔がラスボス化するとは思わなかった。てっきり黒船がラスボスかと思いきや、思わぬ所から真打ちの登場というか。正直、エルルートでこれだと朔ルートはどういう展開になるのか全然予想がつかないですね。黒船がラスボスになるのか、それとも暴走した朔がラスボスになるのか、恐らくどちらかだとは思うんですが。
エルルートは先にやった二人のルートよりもやや短い感じがしましたが、内容的には一番良かったかと思います。今まで道具として過ごしてきて、主人公に近づいたのも朔による命令だったエルが初めて本心から朔を救って欲しいと懇願した場面はかなり印象に残りました。

ハロー・レディ! プレイ(3)

空子ルート終了。
二人目が空子の父、新山だというのは既に分かっていたけど、三人目は時乃だったか。体験版の時点で二人目が新山なのは確定として、三人目は時乃か完甘かのどちらかだと思っていたが、大凡の予想は当たっていたことになるな。
空子ルートは時乃を討つ所までは新山を追い詰めたり、時乃と対峙したりと緊張感も有って楽しめたんだけど、最後がちょっとあっさりしてるのが物足りなかったかな。何か空子と対峙したことで最後の仇である黒船を討つのが有耶無耶になってしまった感じがする。結局、最後のあの展開って主人公も空子の元に行ったって事で良いんだろうか。

ハロー・レディ! プレイ(2)

珠緒ルート終了。
珠緒が一番関わり薄そうだからと最初にやったけど、まさか初日に出てきた黒尽くめの人物が珠緒だとは思わなかったですね。方向性は違えどお互いに学園の秘密を探っているという点で主人公とも繋がりがあったのは意外。正直、珠緒ルートはそんなに期待してなかったんですが、予想以上に面白かった。主人公に中てられて挙動不審になる珠緒とか可愛かったし、主人公の何気ない一言で黒髪で眼鏡も付けておまけに言葉遣いも変わってるシーンも合ったけどそこもまた良かった。個人的に一番良かった所は主人公が自身の秘密を語った後に復讐を止めようとする珠緒と復讐を成し遂げようとする主人公で対峙するシーンかな。あの場面はどちらにも共感できるからこそ見ていられなかった。
さて、珠緒ルート終わった後にペルーシェマンショー見たけど、次は空子ルートがお薦めらしいので空子ルートに行くことにした。

ハロー・レディ! プレイ(1)

ハロー・レディ!のプレイを開始。
ハロー・レディ!_タイトル
体験版部分をスキップして2nd OPが流れた辺りから始めた。これ、2nd OPのすぐ後に個別ルートに入るようになっているのね。取り敢えず、まずは珠緒ルートに入ったけど、体験版と違って選択肢にSDが入ってより分かりやすくなってるね。選択肢のSDに合わせてコンフィグでそのキャラの旗が立って、旗が消えたら各ヒロインとのフラグが立ったということみたいなんでこちらも分かりやすい。

ハロー・レディ!&ひこうき雲の向こう側&Clover Day's 購入

ハロー・レディ!ひこうき雲の向こう側Clover Day'sを購入。
ハロー・レディ!とひこうき雲の向こう側は体験版が良かったので体験版後に速攻で予約。Clover Day'sは10週年記念作品ということでメーカーへのお布施も兼ねて購入。
しかし、増税前だからもっと多くなるかと思ってたけど、結局いつもと同じ本数で収まってしまった。当初は増税前だからか作品も多くてその分気になっていた作品もそれなりにあったけど、相次ぐ延期で一気に本数が減ってしまった。
取り敢えず、まずはハロー・レディ!からかな。体験版の引きが良すぎて早く続きが見たい。

あえかなる世界の終わりに レビュー

あえかなる世界の終わりにのレビュー。
あえかなる世界の終わりに_タイトル2

続きを読む»

あえかなる世界の終わりに プレイ(5)

リップルルート終了。
途中で小型の端末が出てきたから、終盤でリップルが端末に逃げ込んで生き延びるフラグかなと思ってたら本当にそうだった。まあ、何にせよリップルが生き延びてくれてよかった。エピローグの浴衣姿も最高だった。
しかし、リップルって実態持ってないのに主人公とセックスするとか傍から見たら異様な光景になりそうだ。

あえかなる世界の終わりに プレイ(4)

ひまわりとナギルート終了。
ひまわりルートで結構新たな事実も出てきましたね。まさか主人公自身もひまわりと同じような存在だったとは。取り敢えず、ひまわりルートはひまわりが徐々に変化していく過程が良かったですね。最初は何にしても冷めた反応だったひまわりが次第に主人公を意識し始めて、最後は裸を見られて恥ずかしがる所まで行ってて変わったなと実感した。正直、最初はひまわりにあまり興味なかったんですが、ひまわりルートやってると普通に可愛く思えてくる。
さて、ここまで行ったので後はリップルだけかな。最後がああいう展開だったからリップルルートがどうなるか楽しみ。
プロフィール

クリオタートル

Author:クリオタートル
エロゲとオーディオが趣味な、27歳のしがない会社員。
エロゲを良い環境で聴く為にヘッドホン環境に投資した筈が、いつの間にかスパイラルに陥っていたっていうorz

その他日常的な事についてはこちらのツイッターで。

最新記事
リンク
気になるエロゲ見上げてごらん、夜空の星を 2015.12.18 First light! Gears of Dragoon2_応援バナー2『働くオトナの恋愛事情』を応援しています!『ソラコイ』応援バナー200×200_3『空色イノセント』を応援しています! ラストキャバリエ応援バナー
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード